12年前に買った家を家族6人が気持ちよく暮らせる2世帯住宅とするためにリノベーションしました。

#2世帯住宅 #リノベーション #葉山

葉山の家(リノベーション) 


「最近、大工さんに外壁の塗り替えをしたほうがいいのでは、」と言われてから、家に対してのいろいろな思いがふつふつと湧いてきて

『ひとりでもやもやしていた』 そうです。

何か手掛りを求めウェブ検索をしているうちに当事務所のホームページをご覧になって・・・

『他のどことも違うのに、奇をてらわないとてもさっぱりとしたお家、ひとめぼれです。それからはホームページを見て妄想をふくらませる毎日。』

『でも妄想だけでは何も始まらないということで、ホームページの中の言葉にも背中を押され、思い切ってメールさせていただきました。』


と、奥様からメールをいただいたのが始まりでした。


   

▼工事前

葉山の家(リノベーション)工事前 


どうにもしっくりきません。


築10年を超え、ところどころ具合の悪いところが出て来てこれまでちょこちょこリフォームしてきたけれど、『どうにもしっくりきません。』 と悩まれていました。

外壁修理に費用をかけるのなら

『今の自分たちの形にあった家へと思いっ切ってリノベーションできないのか?

でもまだ建物自体はきれいで十分使える状態なのにもったいないのでは?

とそんなことばかりを繰り返し考えています。』

それが、奥様の”ふつふつと沸いてきた思い”であり”もやもやしていた”事でした。


▼ リビングダイニング

葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


床:杉板(厚さ3cm)

壁・天井:パーフェクトウォール(左官)


床は、ご主人がひと目で気に入られた厚さ3cmの杉板。

壁天井の左官仕上げは、奥様の強いご希望で。

   

▼工事前

葉山の家(リノベーション)工事前 


葉山の家(リノベーション)工事前 


葉山の家(リノベーション)工事前 



家を買われた時には、ご夫婦とお子さんの3人の家だったのが、時が経ち、お子さんも増え、お父様ともいっしょに暮すようになり、家族6人の家になっていました。


お子さん3人、そしてお父様、奥様ご自身も仕事をしていて・・想像しても日常の大変さがわかります。人の数が増えれば物も増えます。日々の忙しさの中では「物」を制御する事も難しくなります。

上ふたりのお子さんが、高学年になって自分の部屋を望むようになり、「家族の居場所」を考える必要がでてきた事も、奥様の悩みを膨らませました。


建売の家でしたから、ご自分達の希望を言ってできた家でもないし、家族が増え物が収集つかなくなってきた事、現実に家族に対応する部屋がない事、が、益々『しっくりこない』という奥様の気持ちを大きくしていったのだと思います。


『 でも どうしていいかわからない。。』


「ひとりでもやもやしていた」その状態は、よ~くわかります。



▼ キッチン

葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


▼工事前

葉山の家(リノベーション)工事前 


葉山の家(リノベーション) 


床:杉板(厚さ3cm)

壁・天井:パーフェクトウォール(左官)

流し回り:磁器質タイル


キッチンおよび背面の収納は造作。



キッチンは、前の状態から、流しと背面収納の位置を逆にしました。


「やっぱりこのほうが寂しくないですよね。」

少し形になってきた頃に現場で、奥様が言われたように記憶しています。


以前の家では、リビングの続きに和室があり、そこで、お子さんもお父様もいっしょに居ました。みんなそれぞれ好きな事やっていても『 みんなそこに居る 』という状態を、奥様は好きだったんです。

子供部屋もお父様の部屋も作ったので、以前とは違うかもしれないけれど、「みんなそこに居る」という状態は、まだしばらく続く事と思います。



リビングダイニングから出て、廊下・玄関・階段へ

▼玄関・廊下・階段

葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


床:杉板(厚さ3cm)

壁・天井:パーフェクトウォール(左官)/珪藻土クロス

玄関土間:磁器質タイル


玄関部分は90cm増築により広げた。



▼洗面脱衣

葉山の家(リノベーション) 


床:杉板(厚さ3cm)

壁・天井:パーフェクトウォール(左官)/ 磁器質タイル


洗面器はご主人が気に入っていただいた 実験用流し:SK-6 (TOTO)




玄関にもどって2階へ

▼ 玄関天井見あげ。階段から玄関を見降ろし。

葉山の家(リノベーション)


葉山の家(リノベーション)



▼2階廊下

葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


▼工事前

葉山の家(リノベーション)工事前 


葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


床:ヒバ無垢フローリング

壁・天井:珪藻土クロス



家族の人数が多いので洗濯物の量は半端ではありません。そして、ご自分もお仕事をしている事もあり、奥様は、洗濯を室内で干す事もご希望でした。


玄関部分を増築したので、玄関上部の2階レベルは吹抜けになるのですが、そこに格子の床を作りました。さらに増築した部分の屋根にはトップライトを作り、そこを「室内干」のスペースにしました。奥様はとっても喜んでくださいました。

増築で新しくできた壁にある窓もトップライトも開きます。風通しがよく、きっと洗濯もよく乾くのではないかと思います。


▼子供室

葉山の家(リノベーション) 


葉山の家(リノベーション) 


▼工事前

葉山の家(リノベーション)工事前 


葉山の家(リノベーション) 


床:ヒバ無垢フローリング

壁・天井:珪藻土クロス


元々は2分割可能の約15帖程の部屋で、ご家族の寝室だった。その約半分の8帖に2つの子供室を作った。



家が完成して、自分の部屋を見た時、お子さんは走り回って大喜びだったそうです。

気持ちはわかりますよね~

上の子ふたりは歳の近い男の子。だんだん自己が強くなり自分の”テリトリー”意識も出てきてケンカもちょくちょく。。そこがご夫婦の悩みの一つでもありました。

で・・・

問題は解決したのでしょうか・・・?

後日談が楽しみです。



廊下にもどる。左が寝室。

葉山の家(リノベーション) 

▼寝室

葉山の家(リノベーション) 


▼ウォークインクローゼット

葉山の家(リノベーション) 


床:ヒバ無垢フローリング

壁・天井:珪藻土クロス


葉山の家(リノベーション) 



【葉山の家(R) について】


JR逗子駅からバスで15分程、葉山の海からそう遠くないところに、Aさんご家族の家があります。ご夫婦と3人のお子さん、そしてお父様の、家族6人の家です。


12年前に購入され建売住宅で、一度小さな増築をした他、少しずつ小さなリフォームを繰り返していましたが、今回、家全体を見直し、ご家族の暮しに合う家にするために、リノベーションしました。


お子さんの成長とともに個室が必要になってきた事、家族が増えていく過程で増えて行った様々な物が納まらなくなった事が問題でした。

さらに、築10年を過ぎ、小さなリフォームが続き、ある時大工さんに外壁の塗り変えを勧められた事がきっかけで、ただ対処的なリフォームを続けても、”根本的な家の問題が解決しない”と思い始めた奥様は、日々悩まれるようになりました。


建売だったので、その家に”自分達が合わせている”事の窮屈(きゅうくつ)さに気づかれ、「しっくりこない」と感じるようになり、でも、どうしていいかわからず、ずっと「もやもや」し、ネットで『手掛り』を求めていらっしゃいました。


ある時、当事務所のサイトに出会い、いろいろ読んでいただき、《勇気を出して》ご相談のメールを送ってくださいました。


⇒ 問い合わせの勇気

⇒ 続・問合せの勇気


その時に私がメールに書いた「家は変われます」という言葉が、悩み続けた奥様の気持ちを少し楽にしてさしあげられたようです。


一度、「ご相談」という事で終わったのですが、しばらくしてご連絡いただき、お会いし、リノベーションのお話しがスタートしました。


全面的な工事となり、一度引っ越していただいての工事となりました。

約2カ月の工事・・・一部増築もあり、かなり厳しいスケジュールでしたが、現場のみなさんのおかげでなんとかぎりぎり間に合いました。







■ 建築概要

建築地 :神奈川県三浦郡葉山町
施主 :親+子世帯(夫婦+子3)
構造規模 :木造/地上2階建て
1階床面積 :66m2
2階床面積 :52m2
施工 スターホーム(株) 担当:西田・二宮(ナオック・ホーム)

葉山の家(R) についてのいろいろな話をブログにも書いてます。

⇒ ブログ Home Room [ Works ] 葉山の家(R)




”考えている事・見ているもの”が「何か違う」と、、ひとりで悩み続けないで
よかったら、家の話しをしませんか。


▼ 家づくりの無料メール相談

(*印はご記入ください)


ご相談メールフォーム
お名前* (姓)  (名)
メールアドレス*
年代*
住所(市区町村まででも)
ご相談内容*