実家リノベーションで2世帯住宅

~杉板の床の家で子供のびのび~

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R

ご夫婦は、お子さんをのびのび育だてるためにご実家に戻られる決断をされました。2世帯で暮らすための大規模改修工事です。

ご実家の家には、増築された部分がありホームエレベーターで2階に上るようになっていました。そのエレベーターを無くし、階段を作り、1住戸として成立するように作り変えました。

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R 2階リビング

2階リビング

以前はまん中にEVがあり部屋は南と北に区切られていました。EVをなくして作った階段をはさんで大きなワンルームに。明るく風通しのいい部屋になりました。

床:杉板 壁・天井:パーフェクトウォール

杉並の家R ダイニング

中央が階段、南側がリビング+ダイニング、北側がキッチン。

杉板張りの腰壁の部分が階段。階段上部にはトップライを新しく作りました。

杉並の家R キッチン

キッチン

新しくキッチンを作りました。

杉並の家R キッチン

キッチンの中央に作った収納家具

扉付の収納棚の反対側には、お持ちになっていた食器棚やレンジ等が置けるようになっています。この収納家具は独立して置かれてあるので、そのまわりをぐるぐる回る事ができます。お子さんの友達が遊びに来た時には人気のある場所だそうです。

杉並の家R 段差部分

母屋と増築部分には高さの違いがあり、床に段差がありました。その段差部分は、お子さんが腰かけておやつ食べたり遊んだりするのに丁度いい場所になっています。

杉並の家R キッチンから母屋方向

キッチンから母屋方向。

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R 2階キッチンからリビングを見る

キッチンからリビング方向。

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R 階段見上げ

 

階段を下りて1階に進みます。

階段途中から上を見上げます。階段部分の天井にはトップライがあり、階段は井戸のようです。

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R 1階階段

1階の階段

壁を杉板張りにした階段は、木をくりぬいて作ったような雰囲気です。

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R 1階廊下

1階廊下

写真奥が玄関、右の白い戸が洗面脱衣(+浴室)の入り口、左には母屋へ入る入口があります。

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R 1階玄関廊下

玄関・廊下

杉板張りの部分が元のEV部分。左の白い部分は下駄箱。

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R 車庫

 

車庫

以前も車庫でしたが、勾配がきつかったために床を作り直しました。また構造補強のために壁(写真右)を増やしました。

2世帯で暮らすための住宅改修 杉並の家R アプローチ

 

アプローチ

母屋と増築部分の間に、新しくアプローチを作りました。豆砂利洗出し仕上げ。

【杉並の家R について】

----------------------------------------------------------

実家で母と同居することになり、二世帯への改修を考えています。現在住んでいるマンションを売却し、実家に引っ越す予定です。ぜひ相談にのって頂きたいと思いメールしました。

---------------------------------------------------------

というメールをいただいた事から始まりました。

・・

ご事情があって、お住まいになっていたマンションを売却されご実家に戻られる事になりました。ご実家には、今は使われなくなっていた増築した部分がありそこを中心に全面的に改修します。お母様は、お子さんご家族が住むにあたり地震の事をとても心配されました。屋根の瓦を降ろし、耐力壁となる壁の追加や補強を含めた構造補強をし内部は全面的に作り変えました。

2世帯が同居し、お互いが独立した生活ができるように考慮しつつ、ご夫婦とお子さん3人がのびのび楽しく暮らせる家にする改修工事(リノベーション)です。

**

Sさん宅の改修前と工事中と完成後の様子がご覧いただけます。

     ↓↓↓

住宅のリノベーション できる事


■ 建築概要

建築地 :東京都杉並区
施主 :夫婦+子
構造規模 :木造2階建て
1階床面積 :30m2(9坪)*工事部分
2階床面積 :55m2(16坪)*工事部分
延べ面積 :85m2(25坪)*工事部分
施工 (株)内田産業

【施主からの手紙】 住み始めてからの感想

この家に住み始めてから、2カ月半がたちました。お陰さまで、とても楽しく暮らしています。何と言っても、子どもにのびのびさせてやれることが、一番嬉しいです。段差と柱の所がお気に入りで、座っておやつを食べたり、上ったり下りたり車を走らせたり、柱にひもを結びつけたり、、、にぎやかです。その分、床や壁はすでに傷だらけですが、それもいいと思わせるこの家の<おおらかで素気ない感じ> が好きです。

**

マンション暮らしの鍵一本で戸締りできる便利さや、冬に暖かいところは気に入ってましたが、この家の、気持ちよく、なんとなく安心で、そして自由な感じがとてもいいのです(・・うまく言えませんが)。家のどこを見ても、明るくて眺めがよいところも気に入っています。私たちにちょうど良い感じの <ハイテクでないけれど使い勝手の良い> つくりが快適です。もう少し荷物を整理して、スッキリ身軽に暮らせるように心がけたいと思うようになりました。

**

志田さんに初めてお会いしてからちょうど1年です。あの時は漠然と、「相談したら、なにかうまくいくんじゃないか・・」と思ってましたが、本当に、こんなに気持ち良くてなんだか楽しい暮らしができるなんて、、、、どうもありがとうございました。季節が変わると、また違った感じがするんじゃないかと、楽しみにしています。

杉並の家R についてのいろいろな話をブログにも書いてます。

⇒ ブログ Home Room [ Works ] 杉並R

リフォームの 工事前/工事後 の写真はこちらでご覧いただけます。

⇒ リノベーション:ビフォーアフター3(杉並の家R)

他の実家リノベーション・2世帯住宅リフォーム 事例

リノベーション

板橋の家(R) 2世帯住宅リフォーム【実家リノベーション】 板橋の家(R) 実家を2世帯住宅に改修 東京都板橋区 木造2階 sato*sato 1年後 sato*sato 1年後 築30年木造住宅リノベーション sato*sato 1年後にうかがった写真をUPしました。 i:yo平面図プレゼント Before/After平面図プレゼント 築10年木造リノベーション i : y o(イヨ) Before/Afterの平面図を無料プレゼントします。 satosato 築30年の木造住宅リノベーション【杉の床】 s a t o * s a t o 神奈川県川崎市 木造2階 高輪の家R 築10年の木造住宅リノベーション【杉の床】 高輪の家R 東京都港区 木造2階 杉並の家R 実家を2世帯住宅にリノベーション【杉の床】 杉並の家R 東京都杉並区 木造2階 中野の家R 戸建て改修【杉の床】 中野の家R 夫婦と猫の家 東京都中野区 木造2階 青山のオフィス オフィス改修 南青山のオフィス 東京都港区 マンション 大宮R マンションリノベーション 大宮R 埼玉県さいたま市 50代夫婦の家 なすなハウス ツーバイフォーの家 改修【杉の床】 なずなハウス 埼玉県鴻ノ巣市 木造(2x4)2階建て 50代夫婦の家 風樂房(ふうらいぼう) 戸建て住宅リノベーション【杉の床】 風樂房(ふうらいぼう) 東京都八王子市 木造2階 プチ田舎暮らしの実現:50代夫婦と猫の家 i:yo(イヨ) 築10年戸建て住宅改修【杉の床】 i : yo(イヨ) 神奈川県川崎市 木造2階 303号室 1年以上空き部屋の賃貸をリノベーション 303号室 [計画案] 東京都世田谷区 マンションリノベーション 鴻巣の家 マンションリノベーション【杉の床】 鴻ノ巣の家 埼玉県鴻ノ巣市