6年後の家と見学会

鳥牛之家 6年後

完成してから6年・・・正確には6年と4カ月経ったある日、家に伺いました。

 

ただ、施主のお二人はお仕事の関係で現在この家には住んでなく、貸家にされています。借りていた人が出たタイミングで伺いました。

 

1年点検で伺って以来なので、5年ぶりに見た『鳥牛之家』は、完成した時と変わらず、人を温かく包んでくれる家でした。

 

次の入居者が決まるまでの時間があり、無理をお願いして見学会をさせていただきました。(2018年5月6日/5月13日)

 

(*参加者の方の感想を最後に掲載。)

鳥牛之家 6年後 2階リビング

2階LDK。部屋の約半分は上にロフトがあります。

鳥牛之家 6年後 書斎

ふたり分の書斎。机と棚は作り付。

鳥牛之家 6年後 2階リビング

キッチン方向

鳥牛之家 6年後 キッチン

キッチン

キッチンはTOTO。手前は、調理台としても使うカウンター収納。壁は白い100角タイル。右奥に、作り付の収納。


鳥牛之家 6年後 キッチン

鳥牛之家 6年後 キッチン


鳥牛之家 6年後 2階リビング

キッチンからリビング方向

鳥牛之家 6年後

ロフトへ上る階段に腰掛けて見える風景。

設計していた時、ここに座って、ぼおっと外を眺めたり、お茶を飲んだり、本を読んだり・・そんな事をしてもらえたらいいなと思って考えていました。

鳥牛之家 6年後 ロフト

 

鳥牛之家 6年後 ロフト

 

ロフト。約5帖、天井高さ1.4m。「ひと部屋」として十分に使えます。

鳥牛之家 6年後 1階

1階。玄関と寝室。

鳥牛之家 6年後 寝室

鳥牛之家 6年後 寝室

寝室。約5帖。

3帖弱のウォークインクローゼットと階段下収納があります。

小さな家とは言え、それなりに収納力があります。

鳥牛之家 6年後 寝室

寝室と廊下は障子で仕切ります。片側に引き寄せられるので、普段は空けておけば、廊下と一体となり広さを感じます。廊下の反対に、洗面、浴室、トイレの水回りがあります。

鳥牛之家 6年後 洗面

廊下から洗面脱衣場を見る

鳥牛之家 6年後 廊下

鳥牛之家 6年後 廊下

玄関から廊下、階段を見る。

寝室の障子を開けた時と閉めた時。

玄関は暗い感じがするのですが、その先にある階段は、上から光が落ちてきて、「上って行きたい」という気持ちになります。

鳥牛之家 6年後 外観

外観

密集地の路地の突当り。

【鳥牛之家 見学会に参加した方の感想】



杉並区・Sさん


リフォームをしたいと思っている自宅と広さがほぼ同じであり、ロフトにも興味があったため 参考になるのではと思ったことと、志田さんの設計された家を見ておきたいと思いました。


実際拝見させていただくとサイズ感がはっきりし、作り付けの階段の付いたロフトは お部屋として充分利用できるのだと分かりました。 一度見学会に参加していると、自宅のリフォームや新築をする際に、 サイズや雰囲気を描きやすくなると思いました。 また、専門家のアドバイスにより配置を変え、素材を変えることで、もっと住みやすく 更に愛着のわく家に生まれ変わるのではと期待が持てました。



新宿区・Yさん


まず、無垢の床の数年たった状態を体験できたのは、貴重で、ありがたかったです。漠然と憧れもあるので・・・特に私。夫はSIMPLEな感じを気に入っていました。洗面とか特に。

物がないのも手伝ってか、広く感じました。限られたスペースで、どうにか住んでいこうと思っているので、もっと持ち物は減らした方がいいな、と思っています。

マニハウスの載っている本は予約購入して、読みましたよ。←物増やしてますが…^^; ただ、広い家に興味ないんです。夫婦共に。そこは一致してます。

あと、ロフトが固定階段なのも、やっぱりいいなぁと思いました。うちは、収納ハシゴ?なので… しかも毎日寝室として使っているので、最近軋んできていて、どうにかしないとなぁ…と。




■ 建築概要

建築地 :東京都中野区
施主 :ふたり
構造規模 :木造2階建て+ロフト
敷地面積 :45.2m2(7.6坪)
建築面積 :25.4m2(7.6坪)
1階床面積 :25.4m2(7.6坪)
2階床面積 :25.4m2(7.6坪)
延べ面積 :50.8m2(16.0坪)*ロフト面積含まず
施工 みどり建設(株)

完成時の写真

⇒ 鳥牛之家(竣工 2011.12)


鳥牛之家 についてのいろいろな話をブログにも書いてます。

⇒ ブログ Home Room [ Works ] 鳥牛之家


”考えている事・見ているもの”が

「何か違う」と思うなら、

ひとりで悩み続けないで、

よかったら、家の話しをしませんか。


▼ 家づくりの無料メール相談


*印はご記入ください

ご相談メールフォーム
お名前* (姓)  (名)
メールアドレス*
年代*
住所(市区町村まででも)
ご相談内容*


 


シンプルな暮しと家を考えるメールマガジン

【日美の手帖】 を発行しています。(購読は無料)


・家づくりにおいて「当たり前」と言われる事は本当に正しいのでしょうか?

・家づくりは何を考えればいいのでしょうか?

・物を減らしたくても簡単にはできません。物とどんなふうに付き合っていけばいいのでしょうか?

・シンプルがいいというけれど、一体どんな事なのでしょう?

・無垢の木がいいって言うけれど、なぜいいのでしょう?

・そもそも無垢の木って何でしょうか?


もし、ひとつでも気になるのなら・・

そして、シンプルな暮し・シンプルな家 に興味あるなら

一度ぜひ読んでみてください。


申込はこちら ↓

http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

もしご不要となったら、ご自身で解除できます