Ristorante TASEI 客席

Ristorante TASEI

Ristorante TASEI 2人席

間接照明による穏やかな光と、背の高いソファーにより、とてもやすらげる客席

Ristorante TASEI 外部

Ristorante TASEI エントランス

Ristorante TASEI エントランス

外観・エントランスアプローチ

木と石だけで構成したアプローチ。

****

東京世田谷の洋菓子店”プラチノ”のオーナーの料理とサービスに対する思い『料理とサービスと店の空間で、お客さまに、最高の時間を過ごしていただく』を実現した店です。

店は、1階がホールで、専用のエレベーターで地下の客席にアプローチする、という特徴があります。

『お客さまに最高の時間を過ごしていただくために、非日常の世界を造りたい』というオーナーの考えをもとに、道路の交差部分に位置するエントランスまわりを、杉板の格子塀で囲い、まず、ここの世界を街から切り取りました。

ホールからEVにのり、地下の客席に。客席は、4人掛と2人掛があります。ソファーの背を高くし、少し個室性を出しました。天井と壁との交差部を曲面とし、ソファー上部の壁と天井を一体のものとし、間接照明により、全体をやさしくつつみます。日常と離れ、浮遊感のある空間です。

2005年5月、残念ながら閉店しました

■ 店舗概要

建築地 :東京都目黒区中根2-1-15
用途 :レストラン
1階面積 :43.8m2(ホール、EV 他)
B1階面積 :74.3m2(客席、厨房、EV 他)
席 数 :40 席
施工 :(株)丹青社