ミニとべスパと夫婦の小さなガレージハウス

ミニカ 小さなガレージハウス

miniとvespaをこよなく愛するご夫婦の小さく潔い家です。

ミニカ 外観

やっと出会った土地は、密集地の中の9坪の土地でした。

ミニカ 外観 1階

小さなガレージハウスのために作った、ドアと組み合せた木製のスライド建具

ミニカ 1階ガレージ

ミニとべスパが納まるガレージ

左の棚は施主自作。奥のドアが玄関

ミニカ 1階玄関

ミニカ 1階玄関

玄関

玄関というか、階段の一部というか。。

階段の反対側にトイレ。

ミニカ 1階から階段見上げ

2階へ

ミニカ 2階

キッチンからリビング方向を見る。


2階にあがるとそこはキッチンで、その他がリビング。

リビング部分は約7帖、キッチン部分は約3.4帖

階段を入れて、ワンフロアー約12.6帖。

ミニカ リビング

ミニカ リビング

リビング

照明はご主人が部材を選びオーダーしたオリジナル。

床:杉板(厚さ3cm) 壁:珪藻土

ミニカ 2階 リビング キッチン方向

ミニカ 2階 リビング :ダイニング部分


「小さな家に住むためには多くの物を持ち込んではいけない」

「本当に自分の好きな(大切な)物だけしか置かない」

と施主は言います。

前に住んでいたところから持ちこんだものは多くはありません。その数少ない物の一つがテーブル。

ミニカ 階段

階段

階段のまわりをガラスで囲いました。上からの光で明るくなるように。そして小さな部屋を広く感じるために。

階段の壁には鉄骨の梁の巾を利用して本棚を作りました。本が好きなご夫婦の数少ないご希望の一つでした。

ミニカ キッチン

ミニカ キッチン

長さ2mの作り付キッチン。

「シンクと2くちのコンロがあれば十分。後は自分で考えます。」

と奥様。

台の下にはご自分の使いやすいようにキャビネット等を入れ、前の壁はご自分でタイルを貼られました。

ミニカ 2階から3階への階段

3階へ

ミニカ 3階寝室

3階に上るとすぐ寝室です。

写真左には簡単なクローゼットを作り付ました。この家で唯一と言っていい収納。

ミニカ 3階 洗面脱衣

階段の隣に洗面脱衣+浴室があります。

小さな家である事を自覚されていた施主は、設計の時に「シャワーがあれば御の字」と言われました。浴室は小さなユニットバスですが、喜んでいただけました。

ミニカ 脱衣場の上の窓

脱衣場の上に窓があります。そこから、小さなルーフバルコニーに出られます。

ご夫婦のご希望は・・・・

ミニとべスパが入るガレージがある事、床に厚さ3cmの杉板を使う事、壁に珪藻土を塗りたいという事、少しでもいいから本棚が欲しいという事、そして「もし可能ならば屋根の上に出られたらうれしい。」

という事だけ。それを聞いて、必ず全部実現したいと思いました。

ミニカ 照明器具

施主が選ばれた、必要十分なシンプルな照明器具。この家の照明はほぼ40Wのランプです。「それで十分」と。。

【minikaについて】

土地探しから始った家づくりです。

やっと決まった土地は9坪!。miniとvespaとご夫婦の小さく潔い住まいを、ここに作る事になりました。


miniとvespaをこよなく愛するご夫婦の語録

****

『家ができてから本当に欲しいモノを買いたいから、その資金も残しておきたい』

『それができないなら、家を持つ事をしない』

『東京で土地を持つのだから(地価が高いのだから)当然小さなものになる』

『(家が)小さいんだからモノに面積をとられたくない』

****

基準をしっかり持たれているご夫婦が求められたのは必要最低限の家でした。


 


ミニカーみたいに小さな家だけど

ミニカーを持った時みたいに うれしくなる家

ミニカーを持った時みたいに  楽しくなる家

暮しも必要最低限なモノで済ますミニな家


それで、minika [ミニカ]


■ 建築概要

建築地 :東京都荒川区
施主 :夫婦(40代)
構造規模 :鉄骨造3階建て
敷地面積 :30m2(9坪)
建築面積 :20.8m2(6坪)
1階床面積 :20.9m2(6.3坪)
2階床面積 :20.9m2(6.3坪)
3階床面積 :18.3m2(5.5坪)
延べ面積 :60.0m2(18坪)
施工 (株)幹建設

minika(ミニカ)についてのいろいろな話をブログに書いてます。

⇒ ブログ Home Room [ Works ] minika